稲荷鬼王神社

稲荷鬼王神社


新宿・歌舞伎町にある神社で、全国で唯一「鬼王」をお祀りする神社です。節分の際にも「鬼は内、福は内」という独特の掛け声で豆まきが行われます。

「鬼王」とは「厄を除き福を授ける鬼の王」と言われ、宇賀能御魂命(うがのみたまのみこと)とともに、「鬼王権現」として、月夜見命、大物生命、天手力男命の三柱がお祀りされています。

豆腐を献上し、豆腐を断って祈願すると、湿疹や腫れ物などの病気が治ると伝えられています。
境内には優美な音を奏でる水琴窟などもあり、独特の雰囲気を感じるスポットになっています。


ご利益

病気平癒(湿疹や腫れ物など)・商売繁盛・厄除け など


パワースポット

水鉢

しゃがんだ鬼が頭の上に水鉢を乗せた石の彫刻。江戸時代の造立とされています。

富士塚

全国各地からの石を積み重ねて造られた富士塚。木花開夜昆賣命をお祀りしています。
この富士塚からは、不思議なエネルギーが感じられまる。

かえる石

境内にある三島神社(恵比寿神)をお参りした後、「かえる石」をお参りをすると、
 ・交通安全…無事かえる
 ・開運…良き運にかえる
 ・金運…金かえる
 ・縁結び…心が自分にふりかえる・待ち人かえる
 ・健康…若かえる
などのご利益があるとされています。


アクセス


  • 住所:東京都新宿区歌舞伎町2-17-5
  • アクセス:都営大江戸線「東新宿駅」 徒歩3分
  • 問い合わせ:稲荷鬼王神社 03-3200-2904


  • 最終更新:2010-03-02 14:38:14

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード